代理闘争に明け暮れ!3

こちら、至極フツーの 航空ファン・サラリーマンの駄文日記帳で御座います。m(_ _)m

秋葉初め

というわけで、タイヤを交換して絶好調に成った車で秋葉原へ行ってみます。
年末に買い忘れていた本を購入して、コミケで買えなかった本を調達して、オタクな買物はコンプリートという感じであります。
秋葉原も正月早々からオタショップの殆どは営業しておりました。ゲームソフトなんかが飛ぶように売れていてビックリでありました。
一緒に行った友人はPSXを購入して余ったPS2を売却したり、ソフトを売却したりしてまして、ああ、私も余剰品をもっと積極的に売却しようかと、こう思った次第で。
で、買取店の掲示板をふと見てみると私の所有している某ソフトが買い取り価格1万4千円という法外な価格に成ってまして、信じられなかったのですが、それの販売価格が2万2千円に成ってまして、恐るべしプレミアムという感じでした。
今度売りに出そうと思います。
まぁ、オタクショップは商魂旺盛なのでありますが、流石に電気店やPCショップは正月はお休みしているようで、PC関連、電気品の購入はできませんでした。
まぁ、これ以上出費するなという天の采配だと思って買物を終了。
友人の希望で焼肉を食べて秋葉を後にしました。