代理闘争に明け暮れ!3

こちら、至極フツーの 航空ファン・サラリーマンの駄文日記帳で御座います。m(_ _)m

ディスク整理する

で、帰宅して少し撮り貯めのアニメを消化してから就寝でした。
起きて、なんとなく実に久しぶりに地上波の日曜朝のテレビを見てから、友人は雪の世界へ帰っていきました。ご苦労様であります。
スキーに行こうかどうしようか考えていたのですが、ネットで調べたら天気も悪いみたいだし、PCパーツとクッションというかソファーというかで出費も嵩んだ事だしって事で中止にしまして、以後、データの整理とか、昨日購入したウイルス対策ソフトのセットアップなんかして一日終了。
それと更なる部屋の整理整頓を進行って事で、長年懸案だった押入れの中の書類とかを一気に廃棄しました。今までの引越しでも捨てずに苦労して持ってきた書類だったのですが、結局ここ一年箱から出しても居ないという事で、これなら存在しないのと同じだって事で割り切りまして、一気に廃棄。
押入れとカラーボックスがまるまる一つ、押入れのラックが2つ空に成りました。随分スッキリはしたのですが、元々目に触れて居なかった物を処理しただけなので、見かけ上はあまり変わりませんで。
でも、表に山済みになっていたものを押入れに収めたので、少しはスッキリしたかもしれません。
で、あとは懸案事項である自分の音楽CDを全て電子データ化してHDDに保管するという作業を続行です。
最近はiTUNESでワンクリックでMP3に変換できるのでコレを利用してます。
で、音楽CDを読み込むと自動的にネットに接続してCDDBからCDの曲目データを転送してきてくれるのですが、これがまた最近は同人CDのデータまでもが登録されているのですね。しかも明らかに個人生産のCDRに焼きこんだ同人音楽CDまでもが登録されていて曲名を入力する手間が大幅に省略できています。変換作業もかなり効率的にできるようになりました。素晴らしい事です。
でもって、それでも載っていない一部のマイナーCDについては、せっかくなので自分で入力してからDBへアップロードもかけておきました。たぶんこうやって「なんでこんなマイナーなCDのデータまで存在するんだっ!?」という現在の状況が形成されているのでしょうから。
実際便利ですしねぇ、そのへんは相互幇助の精神で(謎