代理闘争に明け暮れ!3

こちら、至極フツーの 航空ファン・サラリーマンの駄文日記帳で御座います。m(_ _)m

メインマシン、沈黙。

メインのPCが立ち上がらなくなった。
正確にはポップアップ周りの異常が頻発するので再セットアップをかけたら再起動後にOSが立ち上がらなくなった。
WIN2000だったのですが、どうにも。
でもって、せっかくなのでこの機会にXpにアップグレードしてしまえと思ってアップグレードをかけたのですが、目下「Recovering orphaned file」って名目で恐らくHDD上の全てのファイルを改変しているような気がする・・・・
もしかすると、ファイルをどんどん破壊しているのかもしれないが、ここで止めたらそれこそ全データが死ぬかもしれないって事で、手がつけられないという実情。
そして、最悪の事態なのが、メインバックアップドライブを接続した状態でこの状態に陥っているという事実。
つまり、マスターデータとバックアップデータの両方を同時に破壊している可能性が否定できないというわけであります。
そりゃねーよ。もぅ。
つーわけで、HDDによるバックアップは確かに効率良くて便利なんだけど、バックアップドライブを組み込んだ状態でOSが死ぬと致命的な可能性が否定できないというリスクもあるって事で一つ覚悟完了であります。
あー、なんだかいろいろなモノが一気にどうでも良くなって参りました。
なんか、思ったより過去のデータが喪失しても平静なもんですねぇ・・・
って、多分データは死んでもPC環境自体は予備マシンが複数有るのでさほど影響ないからなのだろうなぁと推測です。
メールもWEB更新作業も2号機やノートPCで事欠かないからなぁ・・・
ああ、でもアレだ。過去から延々と撮ってきた写真データが全滅してたらちょっと泣けるかもしれないな。
その場合は明日寝込んで会社を休む事にしよう。うむぅ。





あーちくしょー(T_T)